ママが抱くミルク育児の悩みや疑問へのアドバイス

ミルク育児の悩みと疑問

多くのママが抱くミルク育児の悩みや疑問についてお答えします。赤ちゃんがミルクを飲まない際の対策、量と与える間隔、吐くこと、ミルクアレルギーについて説明します。母乳とミルクの混合育児をされるママも、是非ともご一読下さい。

赤ちゃんの健康に関わることは悩まず相談を

初産のママにとっては母乳育児もミルク育児も未経験のことばかりで、大切な赤ちゃんの成長に関することですから、いろいろなことが心配になってしまうのは当然のことです。

 

母乳でも同じですが、ママにとって最も心配で不安になるのは「赤ちゃんの健やかな成長に十分な栄養が与えられているかどうか?」です。こちらで紹介している情報を読んでも解決しない場合は、一人で悩まず周囲に相談する、または専門医を受診するようにして下さい。

ミルク育児の悩みと疑問 記事一覧

授乳期にミルクを飲まない

 

授乳期に飲まない

ミルク育児と母乳ミルク混合育児でママが抱く一番の悩みは、授乳期の大切な時期に赤ちゃんがミルクを飲んでくれない、という悩みです。ミルクを替えたり温度を変えたり、また哺乳瓶の乳首を替えてみたり、色々と試してみましょう。

 

≫続きを読む

 

離乳期にミルクを飲まない

 

離乳期に飲まない

離乳期に赤ちゃんがミルクを飲まなくなるのは、乳離れが順調に進んでいる証拠です。赤ちゃんの体重の増加をチェックし、問題なく健やかに成長をしているならばミルクではなく離乳食に切り替えることを考えましょう。

 

≫続きを読む

 

更なる対策と最も大切なこと

 

更なる対策

何とかして赤ちゃんにミルクを飲ませたい場合は、時間帯を変える、ママの姿勢を変える、抱く位置を変えたり左右逆にする、他の人が飲ませる、スプーンを使う、果汁を飲ませてみるなど、ミルクをあげる環境や方法を変えてみましょう。

 

≫続きを読む

 

ミルクの量と間隔

 

ミルクの量と間隔

赤ちゃんのミルクを飲む量が少ない、または逆に大量に飲んでしまうことで悩むママもいますが、どちらも全く心配することではありません。赤ちゃんの体重増加で結論を出すべきです。育児で標準とされるものは全て目安と考えましょう。

 

≫続きを読む

 

赤ちゃんがミルクを吐く

 

ミルクを吐く

育児中でママにとってビックリすること、心配になってしまうことの1つに、赤ちゃんがミルクを吐いてしまうことが挙げられます。赤ちゃんが吐くのは普通のことで、体重が順調に増えているのならば全く問題はありません。

 

≫続きを読む

 

赤ちゃんのミルクアレルギー

 

ミルクアレルギー

赤ちゃんがミルクを噴水のように吐いた、体に赤い斑点ができた、湿疹が出た、手足が腫れているなどの症状が見られる時はミルクアレルギーの可能性もあります。勝手に判断せず医師に相談し専門家の判断、指示に従うようにして下さい。

 

≫続きを読む

 
 

facebook はてなブックマーク

スポンサードリンク

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧め解決策 出ない原因 不足のサイン 出す準備 母乳不足対策 母乳マッサージ

赤ちゃんネット powered by TrendLead