母乳不足解消に授乳期用ハーブティーでの水分補給・血液循環・リラックス

先輩ママに勧められた母乳不足対策の授乳期用ハーブティーAMOMAミルクアップブレンド、商品が届くと早速すがるような気持ちで封を開けてみました。

 

 

こまめな水分補給の動機付けに!リラックス効果にも大きな期待

AMOMAミルクアップブレンド

AMOMAミルクアップブレンド

袋をあけると、レモングラスやジンジャーの香りがして最初は“少しクセのある香りかな?”と感じました。

 

ですが実際にお湯を入れてみると、心地よくリラックスできる香りが広がり、味もスッキリとしていてハーブティーに苦手意識があった私でもゴクゴクと飲めるとても飲みやすいお茶でした。

 

ミルクアップブレンドに添付されている資料には、沸かしたお湯とミルクアップブレンドのティーバックをティーポットに入れてから、しばらく置いて飲むようにと推奨されています。

 

ですが、まだまだ生後1ヶ月に満たない息子との生活の中では、ゆっくりとティーポットを準備する時間も惜しかったので、私はカップに直接ティーバックを入れて、時間に余裕が見つけられた時に、その都度給湯ポットからカップにお湯を入れて飲むようにしていました。

 

これだと、飲む度にお湯を沸かす手間を省けるので、水分補給を思い出した時や不意に息子がまとまって眠って時間が出来た時などに、こまめにハーブティーを飲むことが出来ました。

 

水分補給をしなくては!と思い出させてくれる

この生活を2、3日続けたときふと、「私はミルクアップブレンドが届くまで、こんなにも水分を取れていなかったな…」ということに気付いたのでした。

 

また、このハーブティーが無かったときには漠然と「水分を取らなければ」という意識しかありませんでした。

 

しかし、いつの間にか忘れがちになっていた水分補給が、“母乳生成に効果のあるお茶”が手元にあるようになると、「母乳を出すためのお茶を飲まなければ!」と目的も明確になるので、水分補給を忘れにくくなるというメリットもあるということにも気付きました。

 

着実に増えてきた私の母乳の量

カップで淹れたミルクアップブレンド

カップで淹れた
ミルクアップブレンド

ミルクアップブレンドが届いてからというもの、予想外に忙しい日もあったりするので、1日で1~2杯しか飲めない日もあったりしました。

 

それでも意識的に毎日飲むように心がけてから現在までに2週間程経ちましたが、徐々に着実に母乳量が増加してきているという実感が出来ています。

 

着実に母乳量が増えていると実感できると、ミルクアップブレンドを飲むこと自体が楽しく感じるようになるのです。

 

ハーブティーを飲んでリラックスして、「この一杯で、また母乳が増えるなぁ…」と思うと、嬉しくて仕方なくなるのです。

 

その結果、ミルクアップブレンドを飲み始めた初期の頃には毎回直母のあとにミルクを足していたのですが、日中はミルクを足さなくても十分になりました。

 

その次は、夜まで完母にすることができるようになり、今はようやく深夜帯も明け方もミルクに頼らなくても母乳のみで息子が満足して、おっぱいを飲みながら寝付けるくらいにまで母乳が出るようになってきたようです。

 

このミルクアップブレンドを習慣化することで

  • 十分な水分補給をする
  • 体を温め血液の循環を良くする
  • 1日のうちにフッと気持ちを落ち着けてリラックスする

ことが、母乳育児にはとても重要なのだと改めて再確認しました。

 

ミルクアップブレンドの公式サイトには「91.7%のママが実感」と書かれていますが、この数字はダテではない、さすがにロングセラーとなっているハーブティーだと実感した次第です。

 

夏にはさらに水分補給が大切になってくるので、私はこの授乳期用ハーブティーのミルクアップブレンドを今後も続けて、たくさんのおっぱいを出し続けられるように頑張りたいと思っています。

 

AMOMAミルクアップブレンド

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ