母乳不足を解消するための基本対策

授乳の基本をチェックし直すべきところを改善したら、次は母乳不足を改善するための基本対策をしましょう。

 

母乳を多く出すための基本的な対策は多くのママがご存知のようですが、知識として知っているだけと、現実に毎日の母乳育児で対策を実行することとは全く違います。ご紹介の基本対策を必ず実行しましょう。

 

また女性ホルモンの分泌をうながすために、赤ちゃんとのスキンシップも多めに行いましょう。

次は母乳不足対策を 記事一覧

こちらの「母乳の具体的な量」で具体的な母乳の一般的な目安量、標準の分泌量をお伝えしていますが、産後に母乳が問題なく出る女性は、1日に600CCから1000CCの母乳を出します。この母乳の成分は、88%ほどが水分です。母乳=水分母乳の殆どが水分、と言っても良いでしょう。水分をとることが大切ならば母乳育児中のママがすべきこと、それは当たり前のことですが、水分を沢山とることですね。簡単に言えば、母乳とし...

出産直後に貧血となる事は避けられませんが、母乳育児中でも貧血に悩まされ、貧血が原因で母乳が出ない、不足してしまうママも少なくありません。母乳不足に直結するママの貧血母乳不足に直結する貧血お伝えしているように母乳はママの血液でできています。ママが貧血であれば、母乳の出に悪影響が出ることは必至です。母乳不足対策として貧血を治すには、どうしたら良いでしょうか?貧血の症状貧血と聞いて「立ちくらみがする・め...

ママの睡眠不足も、母乳が出ない、おっぱい量不足の原因となります。睡眠不足になりがちな授乳期のママママもお昼寝をもともと赤ちゃんの育児は疲れるもので、毎日の授乳、また夜泣きなどをする赤ちゃんに付き合っているママは、知らず知らずのうちに慢性的な睡眠不足となっているケースが多いとされています。授乳と授乳の間の、ちょっとした空き時間を利用しお昼寝などをするようにして睡眠不足を積極的に解消しましょう。途切れ...

当カテゴリーの冒頭に、「水をよく飲むことが母乳不足対策の基本」で母乳をより多く出すようにするために、水分を多くとることを書きましたが、水分の摂取量が足りているか不足していないか、それをチェックする1つの目安は、ママが便秘かどうかです。便秘=水分不足便秘解消も大切な対策もしも母乳が出ない状態で、同時にまた便秘状態であるならば、とるべき水分量が不足している可能性が高いといえます。便秘解消も母乳不足解消...

冷え性で母乳が出ない、量が少ない場合の対策として、漢方をもちいるのは薬剤師として大いにお勧めしたいことです。漢方での改善で、母乳の量だけでなく、母乳の味の向上も期待できます。母乳の出に大敵の冷えと漢方ママの体内の血流の流れが悪いと、母乳の生産と分泌に悪影響を及ぼします。冷え性で悩む女性は多く見えますが、授乳期のママは積極的に体の冷えを改善することを強くお勧めします。赤ちゃんに味が良く美味しい母乳を...

前ページでは、漢方で女性の体の冷えを改善することをお伝えしましたが、母乳の分泌不良、おっぱい量不足状態は、ママが体を冷やす、体が冷える時にも起ると指摘されています。逆に言えば、母乳育児中は常に体を温めるようにして、血流を良くすることが母乳不足の解決策となります。母乳育児中は常に体を温める体を冷やさない母体が冷えた状態は血流が悪くなり、母乳が出ないという事態を招きやすくなり母乳の出には大敵です。食材...

母乳をより多く出すための、その他の有効な解決策として、ご主人、またはご家族の協力という対策があります。授乳期のママが一人で抱える多大なストレスご主人の育児協力ママにストレスが溜まり、その結果で母乳が出ないという状態になるのは良くあるケースです。もともと母乳育児全般にいえることですが、育児をママが、たった一人で行うのと、ご主人など身近な人と協力して行うのでは、随分とママが抱えるストレスが違ってくるも...

「母乳のママへのメリット - 女性ホルモン分泌とダイエット効果」で母乳のメリットの1つである、女性ホルモンのオキシトシンとプロラクチの分泌が、ママのマタニティーブルーになるリスクを減らしてくれることをご説明しました。では、やむなく赤ちゃんに母乳を与えることができない、授乳が不可能なママ、疾病などで母乳がほとんど出ない女性の精神状態はいつもイライラしているのか?という疑問がでてきます。また、母乳では...

日本では比較的母乳育児の普及が進んでいますが、出産直後から働きに出る女性の多い国では、母乳よりもミルクで子育てしている女性が多くいます。母乳にどのような飲み物や食べ物が良いのかという情報や母乳関連グッズの情報は、母乳育児が進んでいる日本の方が得やすい傾向ですが、海外でも、産後に母乳が出ない、不足する女性のための母乳育児対策がそれぞれにあります。母乳不足対策の参考にして下さい。ヨーロッパ圏の母乳育児...

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ