お勧めの母乳マッサージとツボ押し

当サイト管理人も母乳マッサージを病院でうけた経験がありますが、ママ自身で自分のおっぱいをマッサージすることは体内、とくに胸周辺の血流を良くするので効果は個体差があるものの、必ず母乳の出、さらには乳腺炎の予防に良い効果をもたらします。

 

マッサージの際は毎回の授乳でダメージを受けているママの乳首のケアもかねて、専用のオイルを使うことをお勧めします。リラックス効果も得られストレス解消にもなります。

 

乳腺炎、および乳腺炎の疑いがある場合はマッサージは避けるべきで、実際痛くてマッサージができない状態ですし、自分でおっぱいをマッサージできないママもみえますが、そんな方には「ツボ押し」をお勧めします。

母乳マッサージ(おっぱいマッサージ) 記事一覧

母乳の量が出ないママが、より多く分泌するための解決策として乳腺を開くための、母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)が効果があるとされています。当サイトに母乳育児の体験を寄稿している看護師ママのユリさんも「すべき母乳不足対策を全て実行することによる相乗効果」でお伝えしているように、授乳前に母乳マッサージをしてからおっぱいを与えるということを習慣にして、見事完母での育児を実現しています。母乳マッサージは...

母乳が出ないと悩む方で、桶谷式母乳マッサージという名前を耳にしたママもみえると思います。この桶谷式母乳マッサージとは、助産婦さんであった「桶谷そとみさん」が考案された乳房マッサージ法で、痛みを感じず、母乳がよく出るようになることを目指す母乳(おっぱい)マッサージです。なお、youtubeで見つけた「母乳マッサージ」と「助産師が教えるセルフおっぱいマッサージ」の参考動画は、「母乳マッサージ(おっぱい...

母乳(おっぱい)マッサージに乳管を開通させるマッサージを取り入れるのは簡単です。乳管開通マッサージのご紹介なお、youtubeで見つけた「母乳マッサージ」と「助産師が教えるセルフおっぱいマッサージ」動画を、「母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)の方法」でご紹介していますので、そちらも参考にして下さい。乳管開通マッサージを母乳(おっぱい)マッサージに取り入れるバストと乳首へのマッサージ自体は、先にご...

母乳を出やすくするおっぱいマッサージをする際に、使用をお勧めするAMOMAのカレンデュラオイルとベビーオイルの実際の使用感をお伝えします。おっぱいと乳頭マッサージ用に開発されたオイルAMOMAのオイルどちらのオイルもベースとなっているのは、100%植物性・無添加の刺激がなく保湿力の高いライスオイルです。ほんの数滴でも非常に良く伸びてサラサラの使い心地ちで、全身に使える万能オイルです。2つのオイルの...

母乳が出ない、量が少ないというママが、より多く母乳を出すためには乳房の母乳マッサージ(おっぱいマッサージ)も大切で効果的ですが、女性のなかには乳房に触れるだけで吐き気がしたり、悲鳴を上げてしまうくらいの痛みを感じる方もいらっしゃいます。ツボとお灸で血行を促進まさに私が、そのタイプで泣きたいほどに痛い思いをしました。このような方の多くが、産前のマッサージの辛い思いから、母乳育児を諦めがちですが、ツボ...

乳腺の詰まりで母乳が出ないというママも多くなっています。乳腺が詰まるという事態を防いでくれる、乳腺炎対策ハーブティーのAMOMAミルクスルーブレンドの味などをご紹介します。乳腺炎対策、解決策をしようと考えてみえる方は、参考にして下さいね!乳腺の詰まり防止ハーブティー乳腺の詰まり防止に開発されたハーブティーのミルクスルーブレンドは飲んだ人の90%以上が「効果が実感できた95%以上が「知人・友人に紹介...

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ