飲む水にもこだわり赤ちゃんのミルクには安全で軟水を選びましょう

不足する母乳をより多く出すようにするには、毎日水をタップリと飲むように心掛けることがとても大切で必須であることは、こちらの「水をよく飲むことが母乳不足対策の基本」でもお伝えしました。

 

 

授乳期に摂る水分は多いほど良い

「水分補給は多ければ多いほど母乳不足に良い」と助産婦さんも言うように、母乳のもととなる水の摂取はとても大切なことで、母乳対策の基本中の基本です。

 

ただ、母乳の成分の約88%が水分であることを考えますと、飲む水自体の安全性や品質にも出来ればこだわりたいものです。

 

ママも赤ちゃんも毎日飲む水にもこだわるなら

水分は多ければ多いほど良い

水分は多ければ
多いほど良い

足りない母乳をミルクで補って赤ちゃんに与えてみえるママも多いと思います。

 

出ない母乳にいつまでもこだわるのは決してお勧め出来ません。

 

こちらの「ミルク育児のメリットは赤ちゃんへの安定した栄養供給とママの休息」でもお伝えしているように、ミルクにもメリットは色々とありますし、何よりも赤ちゃんの健やかな成長が最も大切です。

 

ママも赤ちゃんも口にする水ですから、その「質」にもこだわりたいものです。

 

ミルクには軟水を

但し、ミルクには赤ちゃんの体に負担を与えない軟水が適していますので、軟水で作り与えるのがお勧めです。

 

お勧めの水はグッドデザイン賞を受賞している、TVのCMでも有名なコスモウォーターです。

 

抵抗力が弱い赤ちゃんが口にするものは、何より安全であることが大事です。

 

コスモウォーターは、タンク内に取り込む空気をクリーンにする独自システムで、ボトルやタンク内を限りなく無菌状態に保っています。

 

軟水に調整されているので、ミルクにも最適です。

 

コスモウォーター

 

水道水平均硬度について

日本の水道水の硬度は、以下のように地域によって色々ですが、東北と中部の約20mg/Lを除いて、全ての地域で30を大きく越えています。

 

ミルクには硬度が小さい軟水を

安全な軟水を

安全な軟水を

関東では、68という数字が公表されています。

 

赤ちゃんのためには、この硬度の数値が、なるべく小さい数字の軟水タイプをミルクに使うようにしましょう。

 

日本各地の水道水平均硬度

地域 公表機関 平均硬度
北海道 札幌市水道局 34 ~ 51
東 北 福島市水道局 19
関 東 東京都水道局 68
中 部 名古屋水道局 20
近 畿 大阪水道企業団 45.1
中 国 岡山市水道局 37.7
四 国 高松市水道局 70 ~ 90
九 州 福岡市水道局 36
沖 縄 沖縄市水道局 33 ~ 99

 

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ