赤ちゃんの鼻づまりも赤ちゃんにはつらいものです。鼻づまりの原因の風邪・アレルギー・蓄膿症、解消方法のママが吸う・縦に抱っこ・綿棒・湯気利用、効果的な適度な湿度と鼻の上の温め、改善にお勧めのアロマオイルについてご説明します。

赤ちゃんの鼻づまりと授乳姿勢と母乳育児

赤ちゃんが鼻づまり解消に、母乳を赤ちゃんの詰まった鼻に点鼻する「母乳点鼻」をお勧めします。ママの母乳をスポイトなどを使って、赤ちゃんの鼻の中に1~2滴ほど垂らしてあげる点鼻です。

 

医師によれば、母乳は88%が水分で、耳鼻科で鼻を洗浄する際に使用する生理食塩水と浸透圧が似ているので、母乳で赤ちゃんの鼻づまりを治す際も同じ効果が得られるとのことです。免疫物質を含むママの母乳は、鼻の中を通過する際の痛みも赤ちゃんにはありませんので試してみて下さい。

 

赤ちゃんが鼻づまりの状態では、ママのおっぱいから上手に母乳を飲むことが出来なくなってしまいます。このカテゴリーでご紹介する対策を講じてあげて早急に赤ちゃんの鼻づまりを解消してあげて、さらにこちらの「母乳をママが出しやすく赤ちゃんが飲みやすい最良の授乳姿勢を見つける」で紹介しているようにママの授乳姿勢の見直して、赤ちゃんが母乳を吸いやすい姿勢で授乳するようにしてあげて下さい。

赤ちゃんの鼻づまり - 適度な湿度と鼻の上の温め記事一覧

赤ちゃんの鼻にキスをするママ

赤ちゃんが鼻づまりになると、ママのおっぱいから母乳を吸う際に呼吸困難になってしまいます。ママの母乳の量にも影響してしまいますので、赤ちゃんの鼻づまりは早急に治してあげたいものですが、でも赤ちゃんの鼻の構造は未発達のため、すぐに鼻づまりを起こしてしまいます。赤ちゃんの鼻はまだ小さく粘膜も敏感であるため、空気の乾燥や気温の変化に左右され易く、鼻水がすぐに出てしまいます。また、耳や喉をつなぐ管も細く、細...

ハイハイする赤ちゃん

赤ちゃんが鼻づまりになってしまうと、銃乳でママの母乳を吸う際に鼻からの呼吸ができないので、赤ちゃんは苦労しておっぱいを吸うことになってしまいます。母乳をちゃんと飲んでもらうためにも、早めに鼻づまりを解消してあげましょう。ママが赤ちゃんの鼻水を口で吸い取った後はシッカリとうがいを赤ちゃんの鼻づまりを改善するのに、ママが赤ちゃんの鼻水を口で吸い取るという昔から行われているやり方がありますよね。これは赤...

赤ちゃんに頬ずりするママ

鼻づまりは、あまりにも日常的な症状だけに軽くみられがちです。鼻は桃と管でつながっています。赤ちゃんの鼻づまりは、きちんと改善しておかないと中耳炎にかかってしまう恐れがあります。鼻づまりにならないようにできる条件とは、なんでしょうか?風邪をひかないようにする赤ちゃんの鼻づまりに良いモノ風邪をひかないようにする…わかりきったことですね。確かにそうなんですが、わかっていても何度もひいてしまいます。喉が痛...

眠る赤ちゃん

赤ちゃんの鼻づまりを改善するのにアロマオイルもお勧めです。薬ではなく、飲むわけでもないので副作用云々は考えなくてもいいですね。ブレンドアロマオイル ハッピーノーズ赤ちゃんの鼻づまりにアロマオイルをいろいろなアロマオイルがありますが、赤ちゃんの鼻づまりに合せれば、「ブレンドアロマオイル ハッピーノーズ」がお勧めです。鼻が抜けるような匂いを嗅ぎ、鼻の通りを良くします。ユーカリ、レモン、オレンジ系、森林...

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ