ハーブはヨーロッパの漢方

そのさまざまな効能から健康食品として注目されているハーブティーは、味や香りを楽しむ嗜好品としても人気があります。

 

漢方のヨーロッパ版とも言えるハーブは古くから薬草として治療に用いられてきました。

 

ハーブティーは、やはり漢方と同様に持続して飲み続けることで徐々に体質が変化し、そのハーブが持つ効能が出てくるとされています。

ハーブティーの様々なメリット 記事一覧

ハーブティーは単品で飲んでも充分効果を発揮しますが、2~4種類のハーブをブレンドして飲むと、さらに相乗効果が得られるとされています。ハーブティーのリラックス効果ハーブティーのリラックス効果心地よいティータイムで、精神的にも肉体的にも、充分なリラックス効果も得られます。ブレンドされて販売されているハーブティーも多数出回っているので、本サイトでもお勧めしているように、試してみて下さい。このようなリラッ...

お肌を美肌へと導くハーブティーお肌を若々しく瑞々しい美肌に導きたい方にお勧めなのが、ローズヒップのハーブティー。美肌へと導くハーブティーローズヒップにはビタミンが豊富で、ビタミンが豊富な果物より糖質が低いのが女性にとって魅力です。ローズヒップティ独特の酸味が苦手という方は、ハチミツを入れて飲んでみると抵抗が少ないかも知れません。酸味が和らぎ、さらにはハチミツの美肌効果も得られるために、一石二鳥とな...

便秘を撃退するハーブティー便秘症でお通じが安定しない、便秘でお腹がポッコリ …もちろん便秘も、母乳育児の大敵です。便秘解消にハーブティー便秘対策には、タンポポコーヒーをお勧めします。コーヒーといっても、タンポポコーヒーはダンデライオン、つまりタンポポの根から作られるハーブティーです。普通のコーヒーと違い、カフェインがフリーなので、カフェインの摂りすぎの心配も無く、疲れた体に優しく作用してくれます。...

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ