無添加洗濯石鹸とアルカリ剤の洗剤を使い赤ちゃんと授乳期ママの衣類を洗濯をして安全で清潔な衣類を

無添加洗濯石鹸とアルカリ剤で赤ちゃんと授乳期ママの衣類に良い洗剤を

無添加の洗濯石鹸よりアルカリ剤を添加した洗濯石鹸のほうが洗浄力が強いということは分かりました。アルカリ剤は石鹸の弱点を補ってくれます。そのアルカリ剤にもメリット、デメリットがあるので特徴をよく知っておくことが大切です。

無添加洗濯石鹸にアルカリ剤を加えた洗剤で母子共に安全で清潔な衣類

環境にも赤ちゃんにも優しい洗剤を目指すには、アルカリ剤は必須です。

 

石鹸も自然に優しいとはいえ、使用量は少ないほうが、さらに自然を汚しません。

 

石鹸の洗浄力不足の問題は、アルカリ剤の補充で大体解決します。

 

万能物質アルカリ剤の性質と働き

 

無添加洗濯石鹸+アルカリ剤

無添加洗濯石鹸
+アルカリ剤

そんな有難いアルカリ剤の性質を最大限に引き出すために、アルカリ剤の性質も理解しておきましょう。

 

タンパク質の汚れを分解

アルカリ剤は、汚れのタンパク質 (アカ、食べこぼし、血液等) を分解します。

 

分解されたタンパク質はアミノ酸となり、繊維から離れていきます。

 

油脂の汚れは石鹸になる

油脂の成分は脂肪酸です。

 

この脂肪酸は、添加されたアルカリ剤と反応して石鹸を作りだします。

 

この新しく作られた石鹸は、他の汚れを落としてくれます。

 

アルカリ剤の弱点

アルミ素材のものとアルカリ剤の相性は悪いです。

 

アルミにアルカリ剤を触れさせると、白い粉のようなものが付着します。

 

その原因はアルミニウムとアルカリ剤が反応して、水酸化アルミニウムができアルミニウムが腐食したためです。

 

腐食が進めば、穴が開くなどして使えなくなります。

 

石鹸で素早く洗う程度なら大丈夫です。

 

無添加洗濯石鹸にアルカリ剤を入れて洗浄力アップさせる

 

無添加洗濯石鹸 (例えば、arau「アラウ」) を使った場合、アルカリ剤を入れることで、洗浄力がアップします。

 

アラウベビー 洗濯用せっけん

 

汚れの度合い、汚れの場所によってアルカリ剤の強弱で臨機応変に使いましょう。

 

アルカリ剤を購入する時には、商品によってアルカリ度が異なるので、よく考えて購入して下さい。

 

pHが高いほど、アルカリ度が高く洗浄能力に優れています。

 

 

値段も無添加洗濯石鹸よりもお手頃価格なので、とても経済的です。

 

煮洗いで殺菌を

 

また、赤ちゃんの口を拭いたりする綿の布巾や涎掛けなどは煮洗いすることで、かなりきれいになり、殺菌効果もあります。

 

赤ちゃん向けの安全なカビ予防は家の換気と日光消毒と水回りの乾燥」でお伝えしているように、カビが生えてしまった授乳期のママのブラジャーなども、煮洗いで徹底的に殺菌をしたいものです。

 

水1Lに粉石鹸小匙2杯程度を入れて溶かし、洗濯ものを入れて拭きこぼさないよう注意しながら、20~30分煮ていきます。

 

その後、火を止め、水で薄めながら手で汚れを揉みだすようにします。

 

石鹸にアルカリ剤が含まれている場合、アルミ鍋だと鍋に穴が開いたりするので、アルミ以外の鍋で煮洗いをしましょう。

 

前のページ 次のページ

無添加洗濯石鹸とアルカリ剤で赤ちゃんと授乳期ママの衣類に良い洗剤を 関連ページ

デリケートな赤ちゃんの衣類の洗濯には石鹸と合成洗剤を使い分ける
赤ちゃんのデリケートな肌に触れるものを洗う時に使用する洗剤は、しっかりと選んで使いたいものです。また、赤ちゃんの肌に安全な洗剤は、それを洗うママの手にも安全で優しいので、敏感肌のママもとても使い易いです。
赤ちゃんもママの衣類も汚れはシッカリ落とし清潔にすることが大切
石鹸を長く使用してほしいので欠点を先にご説明します。石鹸の使い難さから合成洗剤が生れたと言われます。使い難くても赤ちゃんのデリケートな肌のために、合成洗剤よりは有益な石鹸を使いこなすには石鹸の欠点を知っておきましょう。
嗅覚の鋭い赤ちゃんに好ましくない無添加洗濯石鹸で残る衣類の臭い
無添加洗濯石鹸は、水道水のミネラル付着で石鹸カスが出来て洗濯物を汚すことがあります。油汚れを少量の無添加石鹸で洗うと酸性石鹸ができて衣類の黄ばみや臭いの原因となります。また汚れを落とすために多量が必要という欠点もあります。
敏感な赤ちゃんの肌のために洗濯機の洗濯槽の洗浄と炭酸塩入り石鹸を
合成洗剤よりは、洗濯石鹸で赤ちゃんの肌着等を洗ってみようと思ったママたちは、とにかく赤ちゃんのデリケートな肌を守りたい一心からです。石鹸の多少の扱い難さを乗り越えた先には赤ちゃんのトラブルのない肌、美しい自然環境などが待ち受けています。
赤ちゃんの衣類の洗濯に薬剤師からのお勧め - 石鹸や洗剤を使い分ける
値段が高い、純石鹸成分が多いと高品質と思われています。確かに一理あるかもしれません。しかし、それが必ずしもママたちの赤ちゃんにも適しているかと言えば、そうではないかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ
お勧め解決策 出ない原因 不足のサイン 出す準備 母乳不足対策 母乳マッサージ

赤ちゃんネット powered by TrendLead