母乳不足解消の料理レシピ-5 くずしやっこ梅オクラ

梅の清涼感とオクラのネバネバがシンプルな冷奴を引き立てます。豆腐は母乳の出と味に良いとされる大豆製品の代表です。

 

 

母乳へのメリット・特長

母乳に対するメリット

くずしやっこ梅オクラ

くずしやっこ梅オクラ

  • 豆腐の原料は大豆です。豆類は女性ホルモンを安定させ、おいしい母乳を作り出す効果があります。
  • オクラは授乳中のママが積極的に摂りことが推奨されている食材です。オクラのネバネバが母乳の元となる血流をサラサラにします。
  • オクラは授乳中のママが積極的に摂りことが推奨されている食材です。オクラのネバネバが母乳の元となる血流をサラサラにします。

 

料理の特長

夏の暑い時期や、食欲がなかなか沸かない時でも、簡単に作って、さらっと食べられる、あっさりとした清涼感のある一品です。母乳育児に疲れた時など、お勧めです。

 

注意点と調理のポイント

豆腐は食べ応えがあるように、包丁ではなく手で崩すのがポイントです。無造作な感じが素朴な印象を出します。

 

材料・作り方

材料 2人分

木綿豆腐 

 1/2丁

オクラ

 2本

練り梅

 小さじ1

しょうゆ

 小さじ1

かつおぶし

 適量

あさつき

 適量

 

作り方

 木綿豆腐はクッキングペーパーなどに包んで水切りをする。

 

 オクラはさっとゆでて、小口切りにする。

 

オクラは小口切りに。

オクラは小口切りに。

 

 ボウルに1のオクラとあさつき、練り梅としょうゆを入れて混ぜ合わせる。

 

オクラ・あさつき・練り梅・しょうゆを混ぜ合わせます。

オクラ・あさつき・練り梅・しょうゆを混ぜ合わせます。

 

 1の豆腐は手でざっくりとくずし、器に盛って2をのせ、かつおぶしをかける。

 

豆腐は手でくずします。

豆腐は手でくずします。

 

 冷奴を引き立てる、「くずしやっこ梅オクラ」の完成です。

 

「くずしやっこ梅オクラ」の完成です。

「くずしやっこ梅オクラ」の完成です。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ