和食中心の献立をモリモリと食べましょう

基本的に授乳中のママはモリモリとたくさん食べるべきです。母乳の出が悪いママは普通に母乳が出るママよりも、授乳回数をより多くするのと同じように、母乳の出が少ないという自覚がある方は、より多く食べることを心がけましょう。

 

体温を下げて血流を悪くする食材や動物性の油脂を多く含む食材を避けて、和食を基本とした献立であれば、ママが美味しいと思うモノ、好きなモノを食べて構いません。母乳分泌に良くない食材とかに、過度に神経質になり栄養不足となってしまう、またストトレスを溜めることは避けましょう。

母乳と食べ物 記事一覧

記事公開日 / 更新日:2011年12月28日

血液から出来ている母乳はママの食事に大きく影響をされます。食事で血液の量を増やすことが母乳対策では必要なことです。また食事の内容で母乳の味も変わります。野菜中心の和食メニューを水分と共にモリモリ食べましょう。

記事公開日 / 更新日:2013年07月28日

母乳は血液ですから、体を温め全身の血の巡りを良くすることは母乳の出が良くなることにつながります。新鮮で活きの良い体を温める野菜の根菜など、血行促進の食べ物を積極的に取り入れ母乳分泌改善に努めましょう。

記事公開日 / 更新日:2013年07月31日

体を温める食べものは母乳の出、母乳の量に効果を発揮します。体を守り体をポカポカにしてくれ、またバテ気味の時のスタミナ補給にも天然のスパイスを上手に食べ物に取り入れて、母乳の出の改善に努めましょう。

記事公開日 / 更新日:2013年10月08日

ニンニクも昔から母乳の出に良いとされる食品です。滋養強壮、新陣代謝、免疫力アップ、コレステロールや癌にも効能を発揮すると指摘されています。匂いが母乳の味を変える可能性はありますが数時間後には消えるとされています。

記事公開日 / 更新日:2013年11月21日

ママの母乳分泌に鉄分を含む食べ物は必須です。鉄分を含む食べ物は、母乳のための血液作りを助けてくれます。サプリメントなどに頼らず、食の太い子供に育てるためにも鉄分を含む食べ物をママはモリモリと食べましょう。

記事公開日 / 更新日:2017年08月04日

ママの出す母乳の味が良ければ、赤ちゃんが母乳をどんどんと飲みますので、その刺激によってママの母乳分泌量が増えることにつながります。先ず母乳の色と味に異常がないかチェックし、母乳の味を良くする食べ物を摂るようにしましょう。

記事公開日 / 更新日:2014年10月09日

お餅を食べると母乳が良く出る、お餅は母乳に良いと聞いたママも多いでしょう。確かに餅米には母乳の分泌を促す効果がありますが、お餅は高カロリー食材であるため、食べる量とママの体質で母乳の出や味にプラスにもマイナスにもなります。

記事公開日 / 更新日:2014年10月18日

今も昔も、いろいろな食べ物が母乳の出や味に影響するといわれます。一般的に母乳に悪いとされる食べ物と良いとされる食べ物をご紹介しますが、効果や影響には個人差があります。ただお米は大多数のママが母乳の出に良いと認めています。

記事公開日 / 更新日:2015年11月10日

食事と母乳には密接な繋がりがあります。ママの食事を工夫することで赤ちゃんの記憶力をあげたり、アレルギーを防いだりすることができます。ポイントは、乳製品や発酵食品などに含まれる乳酸菌と魚に含まれるDHAです。

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ