美容と健康に良いバランスの良い食事が健康な母乳を作ります

いくら体に良い食べ物だからといって、その食材ばかりをたくさん食べたり、それしか食べないというのはかえって良くありません。

 

何事も「かたよりすぎ」というのは困った物で、むしろトラブルのもとになりかねません。

 

毎日に口にする食べ物の場合はママの母乳だけではなく、自分や家族の健康にも影響してきます。

 

 

母乳のための食事が美容と健康にもつながる・バランス良く食べよう

体は何からできている?

体は何から
できている?

体のバランスを取るのが野菜なら、エネルギーになるのはやっぱり肉や魚です。

 

一日使う脳や体をまんべんなく動かしてくれるのは、ごはんなどの「主食」ですし、おやつなどで摂る少しの糖分は心も体もリラックスさせてくれます。

 

体内環境を整えてくれるのは、味噌や醤油、ヨーグルトなどの発酵食品です。

 

それぞれの栄養が支え合って健康な体を作っていて、母乳もそこから生まれるのです。

 

圧力鍋で栄養を残さずいただきます!

忙しいときや母乳育児で疲れて何もしたくないとき、少し手を抜いた料理としたい際は、圧力鍋を使った調理がらくちんです。

 

お好みの野菜と調味料、スパイスやハーブ、それにお肉か魚をぶつぶつ切って入れておけば、あとは圧力鍋が料理してくれます。

 

素材の栄養素をそのまま摂れる料理が簡単にできる、授乳期のママの強い味方になる圧力鍋を上手に活用しましょう!

 

楽天市場 圧力鍋人気ランキング

赤ちゃんのためが自分の力に

赤ちゃんのためが
自分の力に

 

圧力鍋で調理すれば、お肉は柔らかく仕上がりますし、魚は骨ごと食べられます。もちろん野菜も、とろけるように仕上がるので「素材のおいしさを丸ごと」いただけます。

 

丸ごと食べられるというだけあって、煮汁のスープも「だし」になって、栄養も満点で、ママの美容にもメリットがあります。

 

調理した食材は、とって置いて冷蔵庫で保存しておけば、リゾットなどのリメイク料理にも使えて下ごしらえを省くこともできて、メリットが一杯です。

 

赤ちゃんのためが自分の力になる

繰り返しますが、授乳期のバランスの良い健康な食事が健康的な母乳を作ってくれます。

 

栄養バランスに自信がない、偏食が改善できないママの場合は食事だけでなく、こちらの「母乳の出を良くする葉酸」でもご紹介しているサプリメントなどの摂取も検討してみて下さい。

 

また、栄養価の高さから「スーパーフルーツ」と呼ばれるサジーを使った、こちらの「授乳期のママが母乳を出すために大切な栄養素をたっぷり含むサジー」ならば、200種類以上の栄養が手軽に補給できてお勧めです。

 

母乳育児のことを考えた授乳期の食生活が、結果、赤ちゃんのための元気につながり、最後には、健康や美しさになって、自分に還ってくるのです。

 

助産師から一言

助産師から一言

赤ちゃんを育てるためには、ママの健康も大切になります。

 

ここでは母乳育児を中心にご紹介していますが、発酵食品はあらゆる病気の予防にもなるので毎日しっかり食べて下さいね。

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ