赤ちゃんとママの掛け替えのない大切な時間の育児を楽しみましょう!

授乳期の育児… 母乳育児にしろミルク育児にしろ、赤ちゃんだった子供も成長し、授乳が終わってしまうと、赤ちゃんだった子供が母乳を飲んでいた頃を懐かしく、そして愛おしく感じるものです…

 

 

愛があれば大丈夫です!

愛があれば大丈夫!

愛があれば大丈夫!

母乳が出ない、母乳が不足している、ミルクもなかなか飲んでくれない…

 

このままでは、赤ちゃんが元気に育ってくれないのでは…

 

病気がちな子供になってしまうのでは…

 

子供を愛するママなら、誰でもネガティブなことを考えてしまいます、心配になってしまいます。

 

どうして私だけ!と恨む気持ちになったり、無性に悲しくなったり、人知れず涙を流すこともあるでしょう。

 

でも、それは貴女が我子を愛している証拠です。

 

母親として赤ちゃんのために尽くしたい、ちゃんと責任を果たしたいと強く感じているからです。

 

でも、そんな優しいママのことを赤ちゃんは、ちゃんと分かってくれているんです。

 

優しいママが、真剣に赤ちゃんのことを考えている貴女が、タップリと愛情を注げば、子供は元気に健康に育ちます。

 

それは母乳でもミルクでも同じです。

 

二度と戻らない時間を大切に!

育児 … その真っ最中にいるママは本当に大変です。

育児を楽しみましょう!

育児を
楽しみましょう!

心も体も休まる暇がありません。毎日毎日、ヘトヘトになってしまいます。

 

でも、育児はアッという間に終わってしまいます

 

貴女が考えているより、予想しているよりも、早く終わってしまいます。

 

繰り返しますが、終わってしまうと、あれだけ辛い思いをしたのに、色々と心配をしたのに、何故か懐かしく感じるんです。

 

ちょうど出産と同じです。

 

終わってしまうと、全て良い想い出なんです。

 

心も体も、しんどいでしょう、それはママであれば誰しも同じです。

 

でもどうか、今の育児を赤ちゃんと一緒に楽しんで下さい

 

ママと赤ちゃんだけでしか過ごせない、その貴重な時間は、過ぎてしまえば、もう戻ってはきません。

 

私達からの最後のメッセージです

かけがえのない時間を!

かけがえのない時間を!

このサイトの最後に、私の大好きな歌詞を母乳育児に頑張るママに贈ります。

 

ミュージカル「屋根の上のバイオリン弾き」の「サンライズサンセット」です。

 

この歌詞のように、子供は親の知らないうちに、いつの間にか大きくなって成長し親離れします。

 

ですからどうか、育児を楽しんで下さい!

 

赤ちゃんとママとの掛け替えのない大切な愛おしい時間を大切に…

 

これが当サイト管理者の私、そして友人の助産師と薬剤師からの、ママへの最期のメッセージです。

 

これが私が抱っこしていた あの小さな娘なの…?

 

これが遊び回っていた あの小さな少年なの…?

 

いつこんなに大きくなったの?

 

いつ彼女はこんなに美しくなったの?

 

いつ彼はこんなに背が高くなったの?

 

二人が小さかったのは 昨日のことのよう…

 

日は昇り沈み 日は昇り沈み 日は素早く流れ去る

 

ヒマワリは一晩で育ち 今咲き誇る

 

日は昇り沈み 日は昇り沈み 年は素早く流れ去る

 

季節は移り変わる 喜びと涙と共に

 

SUNRISE SUNSET 訳詩  

 

前のページ

次のページ

facebook はてなブックマーク

 
スポンサードリンク
 
TOPへ